FC2ブログ

祝!モコさま8歳


202105282111550e2.jpeg

5/28は我が家にとってとても大切な日。




8年前の今日、雨が降る中出会ったモコ
出会ったというより、発見したという方が正しいかもしれない。



兄弟の美しい白がその死をもって
モコの存在を教えてくれた。


あの日、朝からそして仕事帰りの夕方も
おなじところに横たわっている白い子の姿がなければ
その場所に足を踏み入れることはなかったのだから。



仕事帰り、白い子の様子をうかがうため
その場所へ足を踏み入れた時
かすかな、本当にかすかな声が聞こえた。



見かけたことのない子
グレーと白のはちわれのように見えるが
目も鼻もぐちゃぐちゃのひどい状態で
呼吸が苦しいのか座った状態で
顔は首がどうなっているか分からないような角度で空を向いていた。



そして何より生きているのに
死んだ白い兄弟よりも多くのハエにたかられた状態だった。



まともに見られないくらい汚れてボロボロの子猫。
それがモコとの出会い。



連れ帰ってから母と私は
ビニールのシャワーキャップをかぶり
マスクをし、ビニール手袋をし、カッパを着て
完全防備でモコについている虫の卵を(恐らくハエの卵と思われる)
1つ1つ手で取り除いていった。
中には卵から孵った幼虫もいた。



・・・と、そんな過酷な状態での出会いが
8年前の今日。
詳しい経緯はこちら→モコちゃん3周年



獣医の先生、看護師さんたち
たくさんの方に支えて頂いて
見違えるように元気になって、
性格の良い美しい猫に育ってくれた。



縁あって私たちと出会ってくれたこと
こうやって一緒に過ごせる1日1日が
本当に大切な宝物なんだな…!!!!!!!
と、改めて思う。



モコ、モコに出会えて、我が家へ来てくれて
本当に嬉しいよ。愛してるよ、モコ!!!!!!!

これからも元気いっぱい、
お祝いい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っぱい∞
しようね!!!!!!!!!!!!




お祝いは大好きなチュール。
律儀にお手をしながら美味しそうに
大好きなチュールをぺろぺろ完食!








モコさまの美味しいお顔ショット3連発

202105282039407af.jpeg








真剣な眼差し、何してもイケメンにゃ
でも中身は結構イチビリにゃん
そんなモコが大好きよ♡

202105282039542d4.jpeg









20210528204005e59.jpeg

「く~~~~~~たまらんな~~~!!!」
by モコ




鼻にしわ寄せチュールを堪能!
美味しいお顔♡




目がない方から撮影してしまって
ちょっと表情が分かりにくかったかなぁ



反対側から撮影したら良かったのだけれど
移動している間に食べ終わってしまうかもと
こんなアングルだけどイケメンだから
何でもOK!がはは




・・・・・・さて、私はというと
来月12日~始まる
『愛鳥祭』の準備でてんてこ舞いでありまして、、

ありまして、、、、、


、、、あーーー、頑張りたいと思いますっっっ!!!!!

オンライン愛鳥祭、どんな風になるやら!!!

お楽しみに~~~~~♪






----------------------------------------------
《kotlier SHOP》
    




《kotlier GOODS SHOP》


《kotlier LINEスタンプ》


---------------------------------------------------


モコちゃん8さいだって~~
おめでとう!モコちゃん♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

モコちゃんて毛がながくて
かっこいいな~~
マツは頭のてっぺんだけちょっとあるけど
なんかちょっとちがうでありマツよ?

関連記事

コメント

No title

モコちゃん、8歳おめでとうございま~す!!!

年々ふさふさ度も増して、風格がUPしてますね^^
大好きなちゅーるも一滴も残さず絞り出してもらって(笑)
お手も上手にぺろぺろしてる姿がとても可愛いです♡

モコちゃんの保護とお迎えの記事は、
何度読み返しても、
「よくぞここまで元気に育ってくれました!」
の一言に尽きます。
白い兄弟猫に導かれたコトリエさん。
モコちゃんがふり絞って出した救いを求める声・・・
お母様とコトリエさんの必死の救護と
病院の先生達の手当のおかげもあっての事ですが、
モコちゃん本人も、
「生きるんだ!」
ときっと頑張ったからでしょうね。

いつも思うのですが、
どういう心境で捨てるのだろう・・・って。
昔は簡単に犬猫は捨てられていました。
今は昔と違い本気で探せば保護団体とか、
個人間でも譲渡先は見つけられるんじゃないかと思うのですが。
大昔の事ですけど、
私がまだ幼かった頃、
亡き兄が三毛猫を拾ってきました。
初めて飼った猫でした。
5~6年しか生きられなかったと思います。
次に飼ったのは茶色の雑種の子犬。
私の友人が、
「官舎で飼えないから」と私の家に連れてきました(汗
その子もなぜか長生きは出来なかったです・・・
それから、また兄が「子犬譲渡会」のような催しに行き、
真っ黒い子犬を連れて帰ってきました。
屋外で飼ってたのに厳しい冬も乗り越えて
14年も生きてくれました(前にコメントで書いたかも)
今にして思えば、捨て猫・捨て犬と縁があった兄だけど、
一番お世話してたのは私でした(笑)

どんな小さな動物も「命」です。
モコちゃんは命を大切に思うコトリエさんに発見してもらって、
幸せですよ~!!!

2021/05/29 (Sat) 14:36 | WOODSTOCK #- | URL | 編集
No title

こんにちは!
遅ればせながら
モコちゃん8歳おめでとう~!
コトリエさんにもおめでとうございます!

奇跡のような命の綱渡りで
この世に繋がれたモコちゃん
このお話を伺うたびに
置き去りにした人の罪科を
問いたい思いになりますが
今はそれはおいておいて
モコちゃんの気品ある美しい佇まいを
めでたいです
本当にイケメンさんねぇ~!
でもイチビリさんなんだ!
やっぱり関西猫さんね(笑)

それにしても
コトリエさんと出会えてモコちゃん
猫生最大の幸せね!
宝くじに当たるより幸せよ~~(^^♪
それはお金で買えないもの
そんな幸せを一身に受けながら長生きしてね!
いっぱいいっぱい幸せな様子をみせてね^^

2021/06/02 (Wed) 16:43 | ayame #QHwcdr9. | URL | 編集
WOODSTOCKさんへ♪

WOODSTOCKさん、こんばんはー!

いつもあたたかいコメントをありがとうございます(*'▽')
そしてお返事がもんのすご~~~~~~~く遅くなってしまって、
本当に申し訳ないです><;

コへのおめでとうをありがとうございます!
本当に、出会った日のことを思い返すと
よくぞ育ってくれた…!!!!!って、思います。
最初のうちは本当に大変でした~~~。
初めてのにゃんこで初めてのお世話。目に軟膏なんて塗るのは
その時が初めてでびっくりしたものです。

本当にね、、捨てる、勝手に飼って勝手に手放す
動物たちにしたら好きで飼われているわけではないですのに
人間のエゴの犠牲者ですよね。
命をなんだとおもっているんでしょう。そういう無責任なことをする人には
憤りしか覚えませんよね。
そんな人にはもう本当に生き物に関わってほしくないと
心から思います!!!!!!!!!!!!!

それにしてもWOODSTOCKさんのお兄様も随分と動物好きの方だったのですね^^!
一番お世話したのがWOODSTOCKさんで、お兄様は困っている子たちを
みつけてくる担当だったんですね!
例え短い間だったとしてもWOODSTOCKさんのご家族に救われて
幸せな一生を過ごせたんじゃないかな。って思います。

我が家は鳥さんから始まり、
ワンコ、そして今にゃんずと鳥さんたち、と
愛しい子たちに繋がっていること
出会えた縁に感謝してこれからもみんな仲良く長く元気に幸せに
過ごしてもらいたいなと心から思います!!!!!!!!!!!

2021/06/15 (Tue) 02:01 | コトリエ #- | URL | 編集
ayameさんへ♪

ayameさん、こんばんはー!

お返事がものすご~~~く遅くなってしまって、、、、、ス、
スミマセン!!!!!!!!!

モコへのおめでとうをありがとうございます(*'▽')
あんなロン毛だと、ついついツンとしてるのかな?と
思ってしまいがちですが
そんな見た目とはうらはらにとっても社交的で
愛想のいいモコなんですよ。意外ですよね^^
そしていちびり(笑)

モコとの出会い、出会いも運や縁というか本当に不思議なものですね。
袖すり合うも他生の縁といいますけど、
それ以上に家族なるという縁を頂いた私の方こそ
幸せいっぱいもらって感謝感謝なのです^^
宝くじにあたったのは私の方かしら(笑)
本当に人も動物もみんな元気が一番!!!

これからもいっぱいい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っぱい∞
元気でお祝いしていきたいと思います!!!
一緒にお祝いしてくださいね~~~(*^▽^*)

2021/06/15 (Tue) 12:34 | コトリエ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する