FC2ブログ

足の長い蚊のような虫のこと

IMG_7200.jpg

「ドゥワワワ~~♪」と
トリオで歌い出しそうな面持ちに見えてしまう

3羽のペンギンさん。
一輪挿しです^^


母の日やプレゼントにぴったりな鳥さんの一輪挿し
今頑張って製作中です!



ブログの更新が久しぶりになってしまいました。
今いろいろと抱えていることが多いからか
先月の最終週からなんか胃のあたりがどうも不快感、、


と思っていたら痛みだし、4日ほど我慢して様子見したけど
我慢できず病院へ。→胃カメラ検査、で、


逆流性食道炎になってしまってました。OMG!!!



3年ほど前に患った胃潰瘍に比べたらマシ?なの?
でもたまらなくなって病院へ行ったこの当日は
本当にしんどくてしんどくて、、、、、
診察、検査の待ち時間も長く死んでました。




予約で順番取ってたものの10時30分頃に病院へついて
病院終わったのが3時過ぎ。
家帰って4時過ぎ。
とほほ



でもその日のうちに胃カメラ検査してもらえるのは
スピーディで助かります。



今は時々痛みますが
お薬飲んで少しずつマシになってきましたよ~!



そんなこんなで日々がなんだか
あっという間に過ぎていくんですけど、、
なんやかんやで元気にやっております^^



先日いつもの朝のお掃除中、
足元に瀕死の足の長いでっかい”蚊”が落ちていまして
(小さいいわゆる蚊ではなく、人の血は吸わないあの子です)

後でお外に出してあげようと、
掃除機で吸っちゃわないように気を付けてと
掃除を済ませてしまったらすっかり忘れてしまって、、


思い出して見てみたら
蚊、はもう死んでしまっていました。


そういえば数日前、さんちゃんたちを日向ぼっこする時
窓を全開にしていたら入ってきていたんです。


その時は天井の上の方に張り付いていたのでどうしようもなく、
放っておいたのですが、この日下に落ちていたんですね。
その時すでに虫の息だった。虫だけに、、



掃除中の手を休めてその時にお外に出してあげたらよかったな、、
と可哀そうになって、蚊のなきがらをすくい上げて


もっと早くにお外に出してあげたらよかったね、ごめんね、
と伝えてフッと息を吹きかけてお外に送り出しました。



そのままゴミ箱に捨ててしまったらなんの役にも立たないけど
お外に放してあげればきっと鳥さんかアリさんか、
他の虫か土の中の微生物だかの役に立つもんね。




”G”はからっきし、というより絶対無理!!!!!ですが
他の虫はまぁまぁ大丈夫なんです。




それにしてもあの足の長いでっかい蚊は
本当はなんていう名前の虫なんでしょうね。
蚊、ではないのかな~?





どこにしてもイタイっていうのは
しんどいよね

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

マツもいたいのはヤだよ~
みんなげんきがいちばんだよね!





++++++++++++++++++++++++++
《kotlier SHOP》







《kotlier GOODS SHOP》


《kotlier LINEスタンプ》


早朝の救急車

20201004201747cd1.jpeg

先日の10月1日は中秋の名月でしたね。


マツゴロウさんと一緒にベランダから見える
お月様を見上げてみました。



=========================


実は今朝早く、
朝3時半頃、洗面所からの物音で目が覚めて
様子を見に行ってみると、
すごいめまいと吐き気でしんどいと
母がトイレでうずくまっていました。



もう大慌てで救急車を呼び、病院へ。




救急車の中でも、
病院で母を待つ待合室でも
もう必死で祈っていました。




家族みんなが元気でいてくれていることが
本当に何よりも何よりも
なんてありがたいことであるか…!!!!!



と、しみじみ思います。
こんなことが起きると本当に。




朝早すぎたので父は起こさずに来たのですが
後から連絡し父も車で迎えに来てくれ、
幸い入院の必要もなく一緒にお家に帰ることが
できました。



一同ホッとしましたが、
つらい状態が結構長く続いていたので
本当い心配で、、
母の辛そうな様子を見るのはやっぱり
辛いです。




みんな元気でいてもらいたいです。
元気でいてくれるってことは、
本当にありがたいことですね。




どうか皆さまも
季節の変わり目ですし、ご自愛くださいね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

みんなげんきが一番でありマツ!!!


8月にあったいろいろ~

202009222146589da.jpeg

お迎え先に一番早く出発していった
1/2サイズセキセイインコさん
ココちゃん。



9月の連休もあっという間に過ぎちゃいましたね!
関西ではUSJに長蛇の列!!
なんてニュースが流れていました。
コロナ禍ではありますが世間では
ちょっとはお休みらしいお休みになったのかな~。



私は相変わらずお家スタイルでした^^
なんだか9月入った頃から
突然の腰痛に悩まされていたのですが
大分症状もマシになってきました~ε-(´∀`*)ホッ
それにしても突然に来るね~、腰痛( ̄▽ ̄;)




それはそうとようやく、
うちの子オーダー1/2サイズ企画の子たちが完成!
あと1羽の発送を待つのみとなりました。



うちの子オーダー1/2サイズ企画については
また追々1羽ずつご紹介させて頂きますね!




そんなこんなで9月も後半になってしまい
8月にあったいろいろ~なんてタイトルが
おかしいですけど、チャチャっと
忘れないうちに続き~。




と言っても、
8月にあったいろいろの最後を飾るのは




エアコン!!



…の、ドレーンホース。(部屋側の方)




ドレーンホースがどうしたかというと
穴だらけになって、水漏れして
足元びちょびちょー、事件が起きたのでした。



私の部屋のエアコンは、
窓側の壁上に取り付けてありますが
その下にPC作業などをする
デスクを置いていまして、デスクトップPCの奥に
エアコンから垂れ下がってきているドレーンホースが
あるのです。



知らぬ間に時々デスクに乗って齧っていたんですねー。



って、誰が??




はい、この方ですー。

20200922233120956.jpeg

ガオーッ


福太郎くんです。
あは、あははは( ̄▽ ̄;)




実はこれまでにも齧られて穴は開いていて、
すでにテーピングし凌げていたのですが
いつの間にか更にとどめを刺されてしまったようで・・・



穴はさらに奥深くまで広がったのか
ある日、足元が水たまりになってビックリして気が付いた!
というわけなのです。




それでまたもテーピングしましたが
数日するとまたホースから溢れて足元水たまり、、、
という日々が続き、、、



で、思い切ってドレーンホースのテーピングを外し
ホースを包む断熱材も切開し、
ホース自体の状態を見たところ、もう


穴だらけ!!!!!!



しかも深くて大きい穴が何カ所も、、、
テーピングだけではもう間に合わない、、
で、手元にあったエポキシパテで分かる限りの穴を埋めました。



まだまだ夏の暑い日、
エアコンはどうしても必要でしたから、
汗かきかき
とにかく私自身でできる限りの修理をして
何とか水漏れは食い止められましたが
これもいつまで持つか、、、



で、メーカーさんに電話すると
本来は本体の修理しかしないんですよね~
と、渋られましたが何とか見てもらえることに。



修理当日、見に来た修理担当の人も


「あ、本体じゃないんですか~~~、修理対象は
本体のみなんですよね~~」


と、渋る。
電話でもちゃんと伝えてるんだけどな~。



排水ホースの問題なので
絶対、本体の修理より簡単なのに。



私が思っていたのは、穴が開いた部分を
取り外し、新しいホースに取り換えてもらえればよい、
と思ってただけなんですよね。



なのに、ガスの管も取り換えるとか、それなら取り寄せになる、
そうなると5万はかかるとか、
(そんなにかかったら新しいの買うっちゅうの!)




それからしばらく必要ないんじゃないかなーと思うような
いろんなお話が出てきましたが
なるほどなるほど~~っと受け流し
必要最低限なことだけでやってもらえることになりました。



なんだかんだお話ありましたが、
最終的にはご機嫌で作業をしてくださって
とても助かりました。



おまけにまた穴が開いたりしたら、と
排水ホースの予備もくれました。



作業内容もしっかりと見ておいたので
もしまた次なったら(ならないようにするけど!)
自分で交換します。(ホース予備もあるしね!)



20200922232931a8a.jpeg


こーんなあどけない寝姿しちゃってねー
とんでもないことになりましたが
可愛いから仕方ないですね^^






応急処置しては水漏れ、
を繰り返した日々から解放され
とにかくホッ!



エアコンホース事件、も
とりあえず一件落着。



とまぁ、こんな8月だったのでした~。
そしてもう9月も後半ですものね!



さぁ、次回はうちの子オーダー1/2サイズで
完成しお迎えされていった子たちを
ご紹介したいと思います!



最後までお読みいただきありがとうございました(*´v`)





福ちゃんはホース好き??

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

シャワーのホースもかんじゃって
あなからピューって
お水でちゃうんだって~
おかしいね!


※シャワーのホースは2回取り換えました^^;



洗濯機用の水栓取替とか~

IMG_9692.jpg

知らないインコさんを前にいぶかしげなつむぎさん。


このセキセイさんは、7月初め頃に限定3体で募集した
”1/2サイズうちの子オーダー企画”の中の1羽。
羊毛フェルトで作成したインコさんです。



この子はいち早くご依頼頂いたお客様の元へ
出発していきました^^
また今度改めてご紹介いたしますね!




残暑お見舞い申し上げます
もう8月も末!?はやっ!!!!!
・・・と書いていたのに、
8末にアップできなかったぁ~~~
ついに9月ですね!




最近は少しずつ朝晩の暑さが和らいだような?
気がしますが、、気のせいかな??^^;



お天気予報ではまだまだ猛暑が
続くようですから、
熱中症&コロナ対策と、気を付けて参りたいですね~




暑いのはいやだけど、
セミの声が一気に少なくなって
ツクツクボウシが鳴きだしたら…
ちょっと寂しい気持ちになる私です。



セミと言えば、
ランドセル背負った小学校からの学校帰り
セミの悲鳴が聞こえてきて、
見ると木の上でセミがカマキリに襲われいるではないですか!?
正義感が強い(強すぎる?)小学生の私は
木に登ってカマキリからセミを助けたことがあるのですけど
今思えばカマキリにとっては貴重なエサを奪われてしまい、
気の毒なことをしたなぁ、、、と思っています。


ごめんねカマキリさん…><;


とまぁ、そんなことも思い返される
セミの声は、まさに
ザ・夏!!!
を感じられる大切な夏の存在です~。




IMG_9849.jpg

ことしも海にはいけなかったでありマツ…
いつかは本当の海に行きたいなぁっ…!!

byマツゴロウさん。




浮き輪して気分だけはしっかり夏!
だったんだけどね~(^ω^;)


----------------------------------------------


長い前置きはさておき、
8月はなんやかんやで忙しかったですー。
ブログもその都度書きたい書きたいと
思いながらも書けず仕舞い・・・・・・




というわけで、
8月にあったことを書き出してみまーす!



まずは、これ

▶新大阪部屋DIYの進捗
本来ならば春くらいには完成~~!
・・・・・と、いきたかったのですが、
コロナの影響で自粛などなどもあり、


もともとおっとり(!)進んでいた作業が
さらにゆる~くなってしまい、、
室内塗装の第一回目がようやく完了~~


ワタクシめが塗っております^^;
お見せできるような恰好をしておりませんが
後姿を披露(爆)

6BDD8A98-BCB1-475F-9735-43058F6FB69A.jpg
これは塗り始めの頃(※5月末ごろ)



まだあと2回塗装いたします。





次に、

▶同じく新大阪部屋キッチンの壊れた換気扇
ずーーーーーっと気になっていた換気扇!!!
壊れてるのでもちろん動きません。
当然換気はしてくれません。


そこへ、地下の食堂(焼肉やさん)からの排気が
ダクトを伝わって漏れ入ってきちゃって

・・・ちょっと臭うんですよ。。。
料理の臭いだけでなく、
たばこのにおいも混ざってやってくるもんだから、


もう~~、、、かなんっっ…!!(× 艸×;)


というわけで、何とかしたかったのですー。



でも、残念ながら
こればっかりは自分では取り外せないので
業者さんにお願いして、撤去してもらいました!
ようやく!!!!!


換気扇は、キッチンの上収納棚
一番右端の下にくっついている横に
長細いやつです。
画像載せますね!





リフォームの流れが画像で分かります。
キッチンのビフォーアフター!

kitchen_before01.jpg
(一番最初)

こうだったのが、、、
昔からあるコンパクトなキッチン。
かれこれ30年以上使われているかと。



こうなって
kitchen_before03.jpg

下の収納の扉を外しました。
ここの扉もネジ頭が壊れてるものが結構あって
もうひたすら力いっぱいグリグリ~~~~~~よ(;´Д`)


おーい、取り付けた人~、
頼むからネジ頭、壊さんでね~(切実)

本当に外すの大変だったぁ~~(;´Д`)




で、キッチンの化粧板を
木目柄に貼り替えて・・・
本当は本物の木を貼りたかったのですが
予算と時間の都合で、リアルなプリントの
壁紙を貼りました!


IMG_4969.jpg
こうなって、

ちょっと見栄え良くなりました。
結構気に入っております。

で、



こうなりました!!!!!
やったー!!!!!!

kitchen_after_200815.jpg



変わった部分、分かりますかー??
上、右端の扉下の換気扇がスカッ
なくなりました~~~!!!!!!ヤッターーー!!!



下の棚に色々入っているのはスルーで^^;
換気扇、外して本当にすっきりとしました~。




続いて、


▶お家(自宅)の洗濯機水漏れ事件発生

「なんか洗濯機から水漏れしてみるみたいなの」
と、母からの申告を受けて調べてみると
洗濯機のホースと水栓蛇口の接続部分から水漏れ発見。
新しい口金を買いにホームセンターへ。



口金の径が合わないと困るので
器具を外して持っていきました。



ホムセンの人にそれを見せて水漏れの話をすると、
どうもその接続用口金(ネジで締めるタイプのもの)が
原因の様子。
ネジで水道の蛇口の金属部分に直接取り付けるんですが
これによって蛇口部分が傷くことで
その隙間から水が漏れるんだそうです。



ネジ4か所、ビス止めで取り付ける口金、
この画像のタイプです。
setakujyaguchi.png
※東急ハンズさんから画像お借りしています




中のゴムもちびてないし、なんで水漏れするのかなー
と思っていたことと、
確かにネジで締めているところから水漏れしていたので
ホムセンの方すご~~~い!なんて感心しちゃいました!
お流石ですね!



新しい同タイプの口金を買うつもりできましたが
お話を聞いて別のタイプのものを購入しました。



980円ほどで、
洗濯機用L型ニップルと呼ばれるものです。
setakujyaguchi_02.jpg


この口金は水栓蛇口の先の部分を外して
そこに取り付けるタイプ。



・・・文字で書いても分からないですよね^^;



で、イラストを描いてみました。
IMG_0073.png

青の点線部分を外してL型ニップルを取り付ける
という至ってシンプルな作業。





早速買って帰り水道の元栓を締めて
六角ナット(下画像のオレンジの部分)を外そうとするも・・・


IMG_0075.png




外れないっっっ!!!!!




力ずくでやろうとしたら、壁に接続している
蛇口自体が回り出したので
六角ナットを外すことをあきらめて
こうなったらいっそ、水栓ごと変えてしまえ~~~!と、
再びホムセンへ戻り、また店員さんに伺いながら
同じ形の水栓を購入。




水栓の取り付けは、ただ単に
壁の水栓取り付け口にそのまま回しこめばいい
というのではなく、



水栓の根本に、シールテープ
というものを巻く必要があるので
(これも店員さんに巻き方併せて教えてもらった!)
シールテープも一緒に購入しました。




※水栓の取り換え方とシールテープの巻き方
について詳しく書いているサイトがありました。
こちら→



再び水の元栓を止めて、現在の水栓を外し
買ってきた新しい水栓をまず壁に回しこんで
何回転で締まるかを確認し、
次にシールテープを巻き調整、やり直し、調整・・・・・


と、何度かやって取付け完了!!!!!!



六角ナットも無事外せ、やっと
L字型ニップルの装着ができ、
やっとこさ洗濯機の水漏れ問題も解決~~!



もう何でも自分でできる気がしてきた!!!!!




続いて、、、
と、ここに来るまでにかなり長文になっちゃったので
今日はここまでにしまーす(;´∀`)




続きは次回に~(@^^)/~~~




テンチョったら、
フェルト鳥さんをつくってるかとおもったら

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

大工さんとか、しゅうり屋さんみたいなこと
いろんなことやってたでありマツ。

マツは、テンチョがんばれ~!
って応援団したでありマツよ♪



素晴らしい獣医さんのいる動物病院”ハナ動物病院”


hana_doubutubyouin.jpg
ハナ動物病院HPから画像お借りしました




ついさっき、民放番組でしたが
東京都杉並の”ハナ動物病院”のドキュメンタリーをやっていて

こんな素晴らしい獣医さんがいるんだなぁ…!!!!!と
感動で胸がいっぱいになったので
ブログに記しておこうと夜中にカタカタ
パソコン触っています。



ちなみに、
この動物病院のある場所は
以前私が東京で暮らしていた家から
ほんの数分で行けてしまう場所!!!!!
最寄り駅も同じ『新高円寺』。



もちろん、私が暮らしていた頃には
まだ開院されていない病院ですが、
お世話になった街、新高円寺周辺は
私にとっても第2の故郷のような場所で
懐かしく、勝手に親近感まで覚えてしまいました。(笑)



この病院の太田先生は、
学生時代から一緒に暮らしてきた
保護犬出身のワンコ、花子ちゃんと
18年と半年、
病院を開院してからもずっと二人三脚で
たくさんの命と向き合って来られました。



飼い主として、獣医師として
どちらの気持ちもわかるから、
大切な家族を守りたい、と
必死の思いで病院へ連れてくる飼い主さん1人1人の
心のケアもとても大切にされています。



獣医師としてまず、命を救うこと、
その子にそして家族にとって何が一番よいのか、
一緒に考えてくれる、本当に優しい先生だと思います。



東北の被災地の動物達のためにと、
定期的に通って、保護された犬や猫たちの
避妊手術など保護活動のお手伝いも無償で
されているんです。
本当にいつ休んでいるんだろうと思うくらい
動物と共に、動物達のために
奔走されている姿が印象的でした。



太田先生がおっしゃった、

「動物の保護活動は、
民間ボランティアの活動に僕たちが手伝ってあげる、
というスタンスではなく、

まず獣医が率先してやってくべきで
そこに民間に手伝ってもらう、というスタンスが
本来あるべきだと思っているんです」


という言葉に、このような考え方をもった獣医さんが
もっともっと増えてくれるとよいなぁ…!!!!!!
と、思いました。



もちろん、
他にも保護活動に積極的に協力している
獣医さんたちはたくさんいらっしゃると思っています。




私は実際に診察を受けたことはなく
テレビ番組で見ただけですけど、
18年以上を連れ添ったハナちゃんを見送るまでの
介護の様子をはじめ
生き物、動物への溢れる愛情、
関わってくれる人たちへの思いやり
患者さんへの思いやり、
地域や社会への思い、
常に自分に何ができるか、と考え行動される姿



1つ1つの言葉や行動に
あたたかい人柄がにじみ出ていて
とても感動しました。



今、私がお世話になっている病院も
とてもよい病院ですが、



ハナ動物病院もとても良い病院のようなので
東京で犬・猫と一緒に暮らしていらっしゃる方は
ご相談されてみてもいいかもしれないですね!





ハナ動物病院のせんせい
優しいせんせいでかんどうしたでありマツ♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

てんちょはテレビ見てうるうるしながら
また明日寝不足だぁ~だって。