FC2ブログ

福ちゃんの通院2日目

BA348C69-7362-4A39-9E5A-0803088502F9.jpg

「んも~」

と言いそうなお顔をしていますが、
当に、


あくびが出る1秒前



福太郎です^^;
この表情、大好きなんですよ(*^-^*)
見るとフフッと笑ってしまいます(*´艸`*)



さて、今日は通院2日目の様子を書きたいと思います。
備忘録ですので、興味ない方はほんと
スルーしてくださいね~。


長いです^^;




6月9日 通院2日目


この日も車があったので助かった。
父の運転で今日も朝9時頃病院へ到着。
福ちゃんを預ける。




昨日の今日でリュックは
まだ湿っていて使えない(下痢騒動で丸洗いした)ので
新しい別のキャリーに福ちゃんを入れてきたけど
これがなかなか使いやすいことを発見。



そうそう、リュックの丸洗いと言えば
昨日書き忘れていいたけど、
リュックの前に、福ちゃんも丸洗いしました。
下痢が体に付いている可能性があるしね。



点滴用の針が前足に刺さったままだから
その辺はあまり触らないでそ~っと
洗った。



ンギャ~~~~ア!と
大きな声で鳴いて怒ってましたが
仕方ない。。( ̄▽ ̄;)



風邪ひかさないように
タタタっと洗って、タオル3枚で拭いて
ドライヤーして。



昨日の彼にしてみれば
朝から車に乗せられて
半入院、みたいな感じで預けられて
もれちゃうし、
お風呂で丸洗いまでされて‥ 



大変だったね(;^_^A



さて、話は戻って
新しいキャリーの話。



彼は重いので、
リュックにしてから本当持ちやすくなって
助かっているのだけど



この新しいキャリー、
片手持ちだけど肩から担げるので
持ちやすくて良かった♪



しかも、



安定するところに置いて
付属のチャックを広げたら
翼を広げたような形になって



天井は低いけど中は広々寝そべる感じ。
福ちゃんの様子も上から
メッシュ越しにとっても見やすい。



こんなん。



carry.jpg

※amazonから画像お借りしました。




見た目全然可愛くないけど
見た目より耐重量と機能重視です。ハイ。





朝9時頃病院に着いて、福ちゃんを預けて
また私達は一旦家へ。




実は、
9kgの彼を病院へ連れて行くのは
なかなか大変なことでして、
車がある日はいいのですが
車のない日(父が仕事で車を使う為)は、



病院へのアクセス方法が

・電車(1回乗り換え)+徒歩(20分)
或いは、

・電車(乗り換えなし)+タクシー(10分くらい)



となります。




問題は明日。
明日は車がない。



車は仕事で父が使うので、どうしようか。



・・・・・・・


家族会議をして
父が仕事の合間に送り迎えをしてみる
と言ってくれ、
もし万が一難しい場合はタクシー使う、
ことになりました。



そんなこんなで
私はこの日テレワークで仕事。



点滴、お薬、注射で
福ちゃんは病院ではどんな風に過ごしているのかな。



きっと知らないところで
知らない人のいる場所だから
人見知りの彼はおとなしくしているんだろうな。




そんなことが頭を過ぎりつつ
自宅テレワークの後
また車でお迎えに行きました。




福ちゃんの様子を看護師の方に聞くと


看護師さん「もう、ほんとうに大人しくて
じーーーっとしていて、一所から動かないんで、
おしっこしてもそのままで
お腹が濡れちゃって、拭いておきました。」




昨日も同じこと言われたなぁ。
緊張で動くこともできない状態だったのかなぁ。
と。




そして、ごはんの事、う○ちしたかどうかを
訪ねると・・・



看護師さん:「ごはんも自分では食べないので
口元に持っていくとちょっとは食べるんですけど
ほとんど食べないので強制給餌しています。」


私:「う○ち はしましたか?」

看護師さん:「してないんですよ~。おしっこはしたんだけどねぇ。」



昨日のことがあるので
今日は車の中でおトイレできるように
万全で来た(つもり!)



続いて先生から
夕方の血液検査の結果を聞く。



先生「今日も大分数値はいい感じで安定しています。
明日もう一日頑張って通院して、その後は様子を見てみましょう」




良かったー……!!!!!!!!!




その後のお会計がまた待つんかな!?と
心配していたら、
予想外にも早く済んでホッッッッッ。



恐らく、
朝福ちゃんを預ける際に、
昨日下痢した旨を受付の方、
先生に話していたのが良かったと思われる。


お陰様で
帰りの車内は無事セーフ!




でも、お家に着くや否や
キャリーの中でジョー。
おしっこしてました^^;




点滴していると
トイレが近くなるよね!



とにもかくにも
血液の数値が標準になってきて
安定してきてくれて
本当に本当に嬉しい。



ただ、
食べ物が困ったことに。



いつも食べているものは
全然食べなくなっちゃった。



予備で1.5kgを2袋くらい買っているんだけど
それは当分使わないんだろうなぁ、、^^;



それはまぁいいとして、
現況食べるものを見つけなければならない。




福ちゃんは腎臓の数値を気を付けないといけないことがあって
(念のために)
腎臓ケアのご飯を食べてもらっている。
でも今まで食べていたものは頑として食べなくなっちゃったので
別の腎臓ケアフードを探さなければ。



とりあえず、1日でも食べないというのは
猫(特に体重の多い猫ちゃん)は危険で、
とにかく何か食べてもらわないといけない。



ネットでよさそうなものを徹底的に調べては
取り寄せた。
スーパーで売っているパウチなども買って
とにかく食べてもらうことに苦心した。



何か食べてもらえるものを見つけるくらい
私は頑張れちゃうから!
とにかく早く元気になってもらわなくちゃ!



明日の通院もがんばろう!
ね!福ちゃん!





プラスチック製のエリカラはどうも
塩梅よくないらしい。
あちこちにゴンゴンぶつかる。


ぶつかる衝撃が気になったので
手作りしたソフトエリカラ。

IMG_8149.jpg

母の履かなくなったタイツに
タオルを入れて膨らませています。
以前病院の先生が教えてくれた方法。



もっと可愛いのを作ればよいのだけど
緊急で作ったので
ちょっと見た目が悪いですが
機能重視です。



飛行機で使うエアー枕みたい。
寝る時上手に頭を乗っけて使っていましたよ。



でも表情は冴えないね( ̄▽ ̄;)
そりゃそうだ。







福ちゃんはげんきでいなければ
ならないでありマツ!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

マツのてづくりごはん、
あわほのおかゆ
ならきっと食べてくれるでありマツ!



粟穂は食べないね~~^^;
オーツ麦の芽なら食べるよ!(猫草)







Category: ■福のこと

福ちゃんの通院

IMG_7856.jpg


後ろ姿で登場、ごめんなさい(;'∀')




我が家の4男、福太郎くん。
実はここのところ体調を崩していました。
今はもう元気復活しましたので
ご安心くださいね!




でも、体調が戻るまでは
心配で心配で
何も手につかなくなりました。



ここからは備忘録として
自分自身の記録も兼ねて書きますので
長いです。
興味のない方はスルーしてくださいね^^


===========================

5月の末ごろから、福ちゃんの元気がないような
・・・と、何となく
気になりだした私。




というのも、
いつも一緒に寝てくれている福ちゃんが
一緒に寝なくなったこと、
大好きなタワーにも上らないこと、
が気になって、



ジャンプしたりするのが
しんどいのかな!?



私が寝ているベッドはロフトになっているので
手作りの階段、と言っても
オールドウッドの箱を組み合わせただけの
簡易棚で
一段目が結構高い位置にあるので
私でもヨイショっと
上がらなければならないのですが、




福ちゃんにとっても
ジャンプして上がらなければならないので
ジャンプするのがしんどくなったのかな、、?
とか、心配になってきたんです。




でもまぁ、一緒に寝ないのも
タワーについても、
何か別のマイブームができたのかもしれないし
と思ったりもしたのですが



気になり出したら仕方がない性格なので
いつもに増して様子を見るようにしていました。



はよく吐く生き物(毛玉とかで)
と言われるのですが、




その頃ちょっと続けて吐くこともあり、
鳥さんたちほど頻繁に体重測定をしないのですが
久しぶりに量ってみると


ずっと8.7kgあたりだったのが
一気に9.2kgまで増えていました。



これにはビビりました!



ここのところなんだか食も細くなって
吐いたりもして、
それで気になっているところ、



何で増えてるん!!!??




急に痩せても太っても
人間でもあまりよい傾向ではないですよね。




それで病院で診てもらって
何ともなければそれはそれで良いわけだからと


6月始めの月曜日に病院に電話するも
主治医の先生の予約はいっぱいで取れない、、




もちろん、病院の方も
調子が悪そうなら、
待ち時間はありますが
見ますので連れてきてください
と言ってくださったのですが



車に乗るのも、
出かけるのも
知らない人に会うのも、
とてもストレス


な彼なので、


悩みましたが、とりあえず
今月で予約可能な日にちを
押さえてもらって
この日は様子をみることにしました。




その後ある日、
朝も、昼も食べない日がありまして
これはやっぱり何かある!!!!!!と



翌6月8日の朝、
速攻で電話し待つこと覚悟で
予約なしで診て頂きました。



ここからは、
日記形式でつづります。




6月8日 病院初日


急遽診て頂くことになった8日朝
父と一緒に車で病院へ。


主治医の先生に診て頂き
血液検査をして、、、、、、




肝臓の数値の異常、
脱水起こしている、
電解質の数値の異常


などが分かりました。



何か気になる、気になるって
思っていたけど
やっぱり


福ちゃんはしんどかったんだ!!!!!!!!!



気になっていたくせに
どうしてもっと早くに病院に
連れて行ってあげなかったんだ!!!
と、後悔。



でも、この日
意を決して連れて行って良かった。



その日はすぐに

・点滴
・皮下注射
・薬

などの処置が必要で
福ちゃんだけを病院に預けて
私達は一旦帰り、
また夕方の18時~19時の間に
お迎えに。



先生から
「この子の性格から見ても
入院するよりは通院の方が
精神的ダメージが少ないので
いいと思いますが通院できますか?」


と聞かれて、
確かに、ナイーブな福ちゃん
1人で病院でずっと入院なんて
きっと不安で不安でたまらないだろう
と、通院することに決めた。




※通院というのは、
朝病院へ預けて、夕方18時~19時の間にお迎えに行く
スタイルのこと。



その日、
夕方お迎えに行くと
福ちゃんはいつものリュックに入れられて
私達のもとへ。
先生や看護師さんから
福ちゃんの今日の様子、夕方に測定した血液検査の
結果などのお話を聞く。




朝の測定値は本当にひどいものだったけど
夕方、点滴やいろいろと処置して頂いて
血液の数値は大分よくなっていた!
良かった…!!!



その後
そのままリュックの中の福ちゃんは
父が連れて先に車に戻った。



私はお会計があるので
病院内で待つこと40分以上。



ちょっと長いな、、、
と思っていたら


先に車に戻った福ちゃんと父は
その間大変なことになっていた。



長時間の待ち時間で
福ちゃん、下痢。。



大変だったのは父( ̄▽ ̄;)。。。
福ちゃんも、だな。。。
申し訳ない。。。。。。



父「ずっと本当に大人しく
お利口さんに待っていたんだよ。
だけど待ち時間があまりにも長いから
福ちゃん、待ち切れなかったんやわ。
気付いてリュック開けたら中から
下痢しながら飛び出してきて
もう往生したで~~
いやーもう、大変やってんからー!!!!!!」



ほんまに大変やったと思う。
父も、福ちゃんもどっちも可哀そうやったなぁ。



福ちゃんは点滴をされていたから
もよおして仕方なかっただろうな。
すっごい我慢したんだろうな、って思った。



車での帰り道で父が言うには、


父「下痢する寸前、福ちゃん
大人しかったのが突然”オゥオゥ~”言いだして
リュックの中でちょっと暴れとってん。
そしたらそれと同時にくさ~くなってきて
あ!!と思ったら遅かったわー」



・・・・・ちゃんとう○ち
出る出るー!!って
教えてくれとってんな。



ほんまに二人ともごめんな~(>_<;)!!!
やわ。



車から降りる時はあちこち下痢が付いた
リュックには入れられないので
福ちゃんを抱っこして家まで連れて帰った。
手が抜けると思うくらい重かった。




帰った後の福ちゃんは
いつもなら文句たらたらなのに
文句はなく、恐る恐るな感じで
うろうろと落ち着きない感じだった。



リュックは速攻風呂場で洗って干した。
でも明日はきっと乾ききらないから
違うので連れて行かないとあかんな。




下痢騒動の当日、
リュックから飛び出した後
↓こんな具合に運転席の下のスペースに
自ら突っ込んでいました。
見えているのはおしりです^^;


怖くてドキドキやったんかなぁ~

IMG_7782 (1)

この画像は
翌日の通院帰り、おトイレ対策をした状態の車内の様子。




========================



続きの翌日のことは
また次の記事で。。



えらい長文( ̄▽ ̄;)
お読みいただき
ありがとうございました!



ふくちゃん、
たいへんだったでありマツ・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

ほんとに心配したでありマツ…!
マツの大好きなふくちゃん
ずっと元気でいるでありマツよ~~~!!!!!



Category: ■福のこと

オカメインコのつむぎちゃんがやって来た~後編~

大好きな鳥さん、動物、自然
をモチーフに制作活動をしています♪
Woolfelt & のアーティスト




昨日は久しぶりの友人と共に
大阪市中央公会堂や北浜界隈を
ウロウロと~


2019091810423992a.jpeg



この方を連れて^^ 






中央公会堂は
私にとってちょっとばかり
縁のある建物です…





この当時に作られた建物は
デザインも良く、造りもしっかりとしていて
素晴らしいですよね~!!





20190918104504afb.jpeg


公会堂の模型を熱心に見ながら
説明を呼んでお勉強中のマツゴロウさん





20190918104535b19.jpeg


今さらながらに、公会堂の
アーチの上に神様が2体
いらっしゃることを知りました!




中之島中央公会堂については
宜しければこちらをご覧くださいね ⇒ 





こんな建物の一室でアトリエが
できたらとっても素敵だなぁ~~と
憧れてしまいます☆




レトロな味わいで本当に素敵な建物ですよ~




遠足日記など、インスタグラムなどでも
アップしていますので
宜しかったらこちらも ⇓ ご覧くださいね!



インスタグラム、
ツイッターしております!

以下のリンクから見れます♪
是非ご覧くださいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
//////////////////////////////////

Instagram → ☆☆☆

Twitter →☆☆☆

Instagram → ☆☆☆

//////////////////////////////////






さて、前回の続き・・・・・・

20190917124511871.jpeg

このお方、つむぎお嬢様との馴初め☆




保護主さん宅で、
いよいよ鳥さんたちと触れ合いながらの
お見合いタイム!!!!!



恐る恐るそれぞれのケージを
オープン、、、、、、!!!




Kさんが、オカメさん2羽の入る
ケージの扉を開けて手を差し出しますと・・・・・




後のつむぎちゃんとなる子が
びっくり飛び上がりながら
私の肩に着地!!!





いきなり私に止まったように思います―^^;
なにせ正直あまり記憶に残っていなくって(汗)




ちょうどいい場所に私がいた、
ってことだったのだと思いますが




私の肩に着地してからはずっとどこへもゆかず、
誰かに手を差し伸べられても
イヤイヤイヤ・・・と後ずさり。。





お見合いなので、
ちゃんと他の人とも触れあって頂きたい
と思って手を差し出すと、
突然頭を垂れて




カキカキポーズ!




えっ!!!!!?
いいの?????



いきなり見ず知らずの私に
カキカキって、ね~!
こちらの方がドキドキしてしまいました~ ^^;




その後はつむぎちゃん
他の方の肩にとまったり、
触れ合いましたよ^^




でも、なぜか私のところに帰ってくる?
ような感じだったように思います^^;



20190917124524e0e.jpeg

つむ「そうだったかしら、あたちよくおぼえてないわ~」





その時のお見合いふれあいタイム
結局出て来てくれたのは・・・・・・



オカメ女子全員と
前髪パッツン男子のコザクラくんで、
残念ながら唯一のオカメ男子くんは
出て来てくれなかったのでした~。




実は、私がお迎えするならば
と、当初考えていたのは
オカメ男子くんか、コザクラ男子くん
のどちらかだったのですよ^^




でも、オカメ男子くんは終始全く出てこず、、、
ひたすら私達に背を向けておりました。



でもね、そりゃぁそうですよ。
急に知らないところに連れてこられて
知らない人に囲まれて、なんて
ビックリしちゃいますよね!




かなりの環境の変化ですものね。
仕方ないことだと思います。



まぁ、その姿もまた可愛らしく
愛しく思えましたけれどね^^




それに、彼には大好きな
オカメ女子がいたので、
それどころではなかった!!



ということも
あったかかもしれませんね~。




そんな触れあいタイムが終了して
またまた鳥バナに花が咲きつつ
オカメさんたちの様子をちらちらと
見ていると、




なぜか、
いつもつむぎさんと目が合うのですよねー^^;



どういう状況かというと、



彼女と、もう1羽だけが
大人しいからということで
女子2羽同じケージで暮らしていたのですが



その時、彼女たちが暮らしていたケージは
前面がアクリル板でできていて、
サイドのみ金網というデザインだったのですけど




前面のアクリル板が少し濁っていて
鮮明でないからか、
サイドの金網の方に寄って
その隙間からこちらを一生懸命
見つめているのですよね。



サイドの金網の
わずかな隙間から伝わってくる視線・・・・・





そして、目が合う
みたいな具合で^^;





その一生懸命な様子を見ていたら
私もどうも気になっちゃってー^O^;




で、





我が家に来ることになった
という次第なのでした~!







長いお話でございました^^;
お読みいただきありがとうございます^O^;!!!





彼女のそんな様子がなければ
我が家に来なかったと思います。




それがやっぱり、

”縁”

というものなのでしょうね(*´v`)




先月の8月16日我が家へきてから
一ヶ月が過ぎました。
今やすっかり我が家の一員なつむぎちゃん




母が大好きでいつもべったりの甘えんぼさん♪
これから、元気いっぱい
ずっとず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと
みんなで仲良く過ごそうね(*^-^*)!



20190917124541eff.jpeg

「しっかりアタチのお世話しなさいよ~~!なの!
「ママちゃん大好き♡」







20190917125016dd2.jpeg

邪魔をすると
怒られまーす^^;









どうぞ、これからも、つむぎともども
宜しくお願い致しますヾ(o´∀`o)ノ




20190917124604120.jpeg


「こんなにのびるの、あたち♡でも宇宙人じゃないのよー!」






アタマがとってもカッコよくて
うらやましい~でありマツ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

そうそう、このあいだのお休みに
テンチョが、おおさかの
なかのしまコウカイドウというところに
連れてってくれたでありマツ!

コウカイドウの屋根の上には
神さまがいるんでありマツよ!
しょうぎょうの神様だって。

どうやってのぼったのかな~?
って気になってるでありマツ!