FC2ブログ

洗濯機用の水栓取替とか~

IMG_9692.jpg

知らないインコさんを前にいぶかしげなつむぎさん。


このセキセイさんは、7月初め頃に限定3体で募集した
”1/2サイズうちの子オーダー企画”の中の1羽。
羊毛フェルトで作成したインコさんです。



この子はいち早くご依頼頂いたお客様の元へ
出発していきました^^
また今度改めてご紹介いたしますね!




残暑お見舞い申し上げます
もう8月も末!?はやっ!!!!!
・・・と書いていたのに、
8末にアップできなかったぁ~~~
ついに9月ですね!




最近は少しずつ朝晩の暑さが和らいだような?
気がしますが、、気のせいかな??^^;



お天気予報ではまだまだ猛暑が
続くようですから、
熱中症&コロナ対策と、気を付けて参りたいですね~




暑いのはいやだけど、
セミの声が一気に少なくなって
ツクツクボウシが鳴きだしたら…
ちょっと寂しい気持ちになる私です。



セミと言えば、
ランドセル背負った小学校からの学校帰り
セミの悲鳴が聞こえてきて、
見ると木の上でセミがカマキリに襲われいるではないですか!?
正義感が強い(強すぎる?)小学生の私は
木に登ってカマキリからセミを助けたことがあるのですけど
今思えばカマキリにとっては貴重なエサを奪われてしまい、
気の毒なことをしたなぁ、、、と思っています。


ごめんねカマキリさん…><;


とまぁ、そんなことも思い返される
セミの声は、まさに
ザ・夏!!!
を感じられる大切な夏の存在です~。




IMG_9849.jpg

ことしも海にはいけなかったでありマツ…
いつかは本当の海に行きたいなぁっ…!!

byマツゴロウさん。




浮き輪して気分だけはしっかり夏!
だったんだけどね~(^ω^;)


----------------------------------------------


長い前置きはさておき、
8月はなんやかんやで忙しかったですー。
ブログもその都度書きたい書きたいと
思いながらも書けず仕舞い・・・・・・




というわけで、
8月にあったことを書き出してみまーす!



まずは、これ

▶新大阪部屋DIYの進捗
本来ならば春くらいには完成~~!
・・・・・と、いきたかったのですが、
コロナの影響で自粛などなどもあり、


もともとおっとり(!)進んでいた作業が
さらにゆる~くなってしまい、、
室内塗装の第一回目がようやく完了~~


ワタクシめが塗っております^^;
お見せできるような恰好をしておりませんが
後姿を披露(爆)

6BDD8A98-BCB1-475F-9735-43058F6FB69A.jpg
これは塗り始めの頃(※5月末ごろ)



まだあと2回塗装いたします。





次に、

▶同じく新大阪部屋キッチンの壊れた換気扇
ずーーーーーっと気になっていた換気扇!!!
壊れてるのでもちろん動きません。
当然換気はしてくれません。


そこへ、地下の食堂(焼肉やさん)からの排気が
ダクトを伝わって漏れ入ってきちゃって

・・・ちょっと臭うんですよ。。。
料理の臭いだけでなく、
たばこのにおいも混ざってやってくるもんだから、


もう~~、、、かなんっっ…!!(× 艸×;)


というわけで、何とかしたかったのですー。



でも、残念ながら
こればっかりは自分では取り外せないので
業者さんにお願いして、撤去してもらいました!
ようやく!!!!!


換気扇は、キッチンの上収納棚
一番右端の下にくっついている横に
長細いやつです。
画像載せますね!





リフォームの流れが画像で分かります。
キッチンのビフォーアフター!

kitchen_before01.jpg
(一番最初)

こうだったのが、、、
昔からあるコンパクトなキッチン。
かれこれ30年以上使われているかと。



こうなって
kitchen_before03.jpg

下の収納の扉を外しました。
ここの扉もネジ頭が壊れてるものが結構あって
もうひたすら力いっぱいグリグリ~~~~~~よ(;´Д`)


おーい、取り付けた人~、
頼むからネジ頭、壊さんでね~(切実)

本当に外すの大変だったぁ~~(;´Д`)




で、キッチンの化粧板を
木目柄に貼り替えて・・・
本当は本物の木を貼りたかったのですが
予算と時間の都合で、リアルなプリントの
壁紙を貼りました!


IMG_4969.jpg
こうなって、

ちょっと見栄え良くなりました。
結構気に入っております。

で、



こうなりました!!!!!
やったー!!!!!!

kitchen_after_200815.jpg



変わった部分、分かりますかー??
上、右端の扉下の換気扇がスカッ
なくなりました~~~!!!!!!ヤッターーー!!!



下の棚に色々入っているのはスルーで^^;
換気扇、外して本当にすっきりとしました~。




続いて、


▶お家(自宅)の洗濯機水漏れ事件発生

「なんか洗濯機から水漏れしてみるみたいなの」
と、母からの申告を受けて調べてみると
洗濯機のホースと水栓蛇口の接続部分から水漏れ発見。
新しい口金を買いにホームセンターへ。



口金の径が合わないと困るので
器具を外して持っていきました。



ホムセンの人にそれを見せて水漏れの話をすると、
どうもその接続用口金(ネジで締めるタイプのもの)が
原因の様子。
ネジで水道の蛇口の金属部分に直接取り付けるんですが
これによって蛇口部分が傷くことで
その隙間から水が漏れるんだそうです。



ネジ4か所、ビス止めで取り付ける口金、
この画像のタイプです。
setakujyaguchi.png
※東急ハンズさんから画像お借りしています




中のゴムもちびてないし、なんで水漏れするのかなー
と思っていたことと、
確かにネジで締めているところから水漏れしていたので
ホムセンの方すご~~~い!なんて感心しちゃいました!
お流石ですね!



新しい同タイプの口金を買うつもりできましたが
お話を聞いて別のタイプのものを購入しました。



980円ほどで、
洗濯機用L型ニップルと呼ばれるものです。
setakujyaguchi_02.jpg


この口金は水栓蛇口の先の部分を外して
そこに取り付けるタイプ。



・・・文字で書いても分からないですよね^^;



で、イラストを描いてみました。
IMG_0073.png

青の点線部分を外してL型ニップルを取り付ける
という至ってシンプルな作業。





早速買って帰り水道の元栓を締めて
六角ナット(下画像のオレンジの部分)を外そうとするも・・・


IMG_0075.png




外れないっっっ!!!!!




力ずくでやろうとしたら、壁に接続している
蛇口自体が回り出したので
六角ナットを外すことをあきらめて
こうなったらいっそ、水栓ごと変えてしまえ~~~!と、
再びホムセンへ戻り、また店員さんに伺いながら
同じ形の水栓を購入。




水栓の取り付けは、ただ単に
壁の水栓取り付け口にそのまま回しこめばいい
というのではなく、



水栓の根本に、シールテープ
というものを巻く必要があるので
(これも店員さんに巻き方併せて教えてもらった!)
シールテープも一緒に購入しました。




※水栓の取り換え方とシールテープの巻き方
について詳しく書いているサイトがありました。
こちら→



再び水の元栓を止めて、現在の水栓を外し
買ってきた新しい水栓をまず壁に回しこんで
何回転で締まるかを確認し、
次にシールテープを巻き調整、やり直し、調整・・・・・


と、何度かやって取付け完了!!!!!!



六角ナットも無事外せ、やっと
L字型ニップルの装着ができ、
やっとこさ洗濯機の水漏れ問題も解決~~!



もう何でも自分でできる気がしてきた!!!!!




続いて、、、
と、ここに来るまでにかなり長文になっちゃったので
今日はここまでにしまーす(;´∀`)




続きは次回に~(@^^)/~~~




テンチョったら、
フェルト鳥さんをつくってるかとおもったら

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

大工さんとか、しゅうり屋さんみたいなこと
いろんなことやってたでありマツ。

マツは、テンチョがんばれ~!
って応援団したでありマツよ♪



さんちゃんの体重のこと 続き

202008051452154aa.jpeg

梅雨も終わって夏になりましたから
夏らしく!海!!



海が大好きなんですよね~~私。
と言ってもほとんど行けていませんが^^;
特に今年は100年に一度のこんな状況ですし、
それどころではないですけれど
せめて、この子たちで行ったつもりに♪



マツゴロウさんは夏の定番スタイル
浮き輪スタイルになっております^^

===============================




さて、
さんちゃんの体重のこと。


前回、
先生が、急患さんの手術の後、
ちゃんと手を洗って消毒した上で
さんちゃんに触ってるのかどうか
ということが気になってー・・・



というところで終わっていましたので
お話の続きを書きたいと思います。



ちゃんと手を洗って、
消毒してはるかどうか・・・



というのも
診察中の顕微鏡検査されてる時に
先生、ご自分の手が汚れていることに気が付かれて
(さんちゃんニギニギした後)



助手の人にティッシュを取ってもらって
拭いてらっしゃったんですけど、
その汚れがなんだか赤黒いように見えたのですよー。
(;´・ω・)



(心の声)
え?今のそれ血??
なに?なに!?
手術のキジバトさんの血??
とか何かが手に着いたとか??!
え??!え!!??????


って、突然心配になって頭の中がグルグル・・・@@;。



(心の声ふたたび)
獣医さんなんだし、プロなんだから、
なによりそこ一番基本だし!
ちゃんとやってるに決まってるよ!



・・・と、自ら頭の中で言い聞かせるのですが
一度気になったら気になって気になってのループで
仕方がなかったんですよね^^;。




私こう見えて、ちょっと潔癖症(部分的ですが)
なところがありまして、、。
今回の話に限らず、
どうしても考えてしまうところが
あるんですよねー^^;



で、
キジバトさんが変な菌を持っていたりしないやろか、、!?
とか、
さんちゃんに何かうつったりせんやろか、、!?
とか、
心配で心配でわけの分からない妄想が
どんどん出てきましてね、
そっちの方が大変でした( ̄▽ ̄;)あはは



帰りの車の中でもあちこち
気になるところシュッ、シュッ、と
ハセッパーふりかけまくりーの、


帰ってからも、
どうしても心配が拭えないので
気休めかもしれませんが
ケージに戻す前、ハセッパー水を染み込ませたティッシュで
さんちゃんの体をそっと拭いて戻しました。
ハセッパーは私の心の安定剤です。



コロナ、とか言う前から
自前で持ち歩いております。ハイ。



ちなみに、
初回診察時、3日後にまた連れてきて
と言われたので、3日後連れて行きました。




いい感じの色のウンチを見て、
先生も、


うんうん大丈夫やな!
じゃあお薬は引き続き飲ませてください。
2週間飲みきったらまた来てくださいとのこと。




確かに、
お薬を飲んでから
さんちゃんのウンチの色は
最初に連れて行った時より明るめの
いい色になっている、とは思います。



でもそもそも
そんなに悪い色ではなかったのですよね。
ウンチは毎朝必ず
数、色、形すべてチェックしていますから
気になることがあったら
もっと早くに病院へ訪れています。




でも体重減少については
やはりなぜなのかが分からなかったので
プロの目線で診て頂いたことは
良かったと思っています。




それから2週間、
薬を飲みきって再び7/18に病院へ。



診察、ウンチ確認→よし!



で、もう2週間続けましょうと
同じ内容でお薬が出て
またまた2週間投薬。



そして、ほぼ2週間後の8/4に受診。
もう1カ月飲んだし、そろそろお薬終わるよなー
なんて思っていたのですが、



じゃあもう2週間飲んでおきましょう。
同じ薬ね。と言われ、



さすがに、もう1カ月も投薬しているので
え?まだ飲むんですか?と
思わず言ってしまった私。



先生は、
2カ月くらいは飲むもんです。
続けても非常に安全な薬ですから、大丈夫です!
と。


安全な薬なのかもしれないけど
わけもわからず言われるがままに
飲ませることへの不安もあって、


一体なんの病気なのでしょうか?


とようやく質問しました。
結論を言うと、病名はないのですが


先生的には、
キャリーの中のウンチが黒っぽかったことから
胃の出血があったかもしれないこと、
それをきっちりと治しておきたいとのこと
年齢的なこともあるし、
腫瘍化したりしないようにしたい、とのこと
まだ、制がん剤は出していませんから、


・・・と、怖いことを仰る、、、


以前も同様のことを言われたことがあって
抗がん剤を出されたこともありましたが
セカンドオピニオンを受け、
別の先生の意見も聞き
私の判断で抗がん剤は飲ませませんでした。



先生も、もちろん病気にしたくない思いで
念には念をとお薬を処方してくださるんだと
思います。



やめようか、続けるか
毎日葛藤が続いておりますが
安全なお薬、とのことだし、、、
悩みに悩んで今のところ
まだ投薬を続けています。




元気にしているけど、
体重減少にはやっぱり何か意味があったのか?
本当に胃から出血があったのか…?




私が思うのは、
人間でも年齢がいくと
自然と体重が落ちることがありますよね、

でも別にどこが悪いということもなく、
健康なんですよ。

鳥さんだって、そういうことはあるんじゃないかしら
と考えることもあるんですよね。




さんちゃん、
以前の35~6gの体重には戻っていませんが
現在のところ、朝33.5g前後、夕方は34g前後
で安定しています。



年齢と相応して程よい体重
というものもあると思いますし、ね。
そこそこ慎重に、
でも神経質になりすぎないように
しっかり様子を見ながら
対応していきたいと思います。



まずはもう2週間の薬、
このまま続けるか、やめるか、
やめるなら2週間後に病院へ行く必要はない
ですし、


(まだ悩んでいる・・・)



何より病院へ行くことが
さんちゃんにとってはものすご~~~~~~~~い
ストレスなんですよね。




もう本っ気で嫌がって、怖がって。
ケージから出そうと手を入れただけで
半狂乱になって逃げまわる様子を見ると
かわいそうで、、(T_T)



ストレスは与えたくないし、
う~~~~~~ん悩みどころでございます><;!




とにもかくにも、
さんちゃんの健康、元気を守る!!!!!!!
これが何よりも大切!!!!!!!!!!
お世話係、がんばりま~~~~~す!!!








202008071704459a1.jpeg

さん:病院はご勘弁です~~~~~~~(*`Θ´*)!







さんちゃんびょういんがんばって
えらいでありマツ!
お薬はやくおわるといいでありマツね~♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

マツのたいじゅうはどのくらい
でありマツか??


さんちゃんの体重

IMG_0060.png
ちょっと前に描いていた
マツゴロウさんとちょうちょのイラスト。




マツゴロウさんとちょうちょがお話しているような
ほのぼのとした時間が流れている…
そんなシーンです。





見て下さる方が何か穏やかな温かな気持ちに
なってもらえたらいいな~♪




作品には必ず
作り手の心や性格や感情が
表れてしまうと思うので、
穏やかな心で日々の生活を慈しんで
自分の行動や表情に反映していきたいものだなぁ~って
思います。


今のこの時間はこの一瞬しかないのですものね~
その一瞬を愛おしんで、
毎日を丁寧に生きて、
いろんなものに感謝して、
愛して、
誰かに、何かに、
優しく温かい人間になりたいものだなぁ…!



ともすれば、
「あ゛ー!!」とか
「わー!」とか言ってテンパって
キツイ言葉が出てしまう時もあるので
本当日々反省なのですが(笑)
精進したいと思います!!!




さて、前置きが長くなりましたが
このマツゴロウさんとちょうちょのイラストは
実はひっそりとステッカーとかになっています。

販売サイトはこちら↓↓↓
コトリヱ商店(suzuri店)



まだまだアイテム数少なっっっ!!
という感じのコトリヱ商店(suzuri店)ですが
はんなりと、なんとなく運営しております。
少しずつアイテムも増えるかも?しれません。
気が向いたら見に来てくださいませ~。





実は6月2週目くらいから
2週間くらいかけて我が家のトップアイドル
さんちゃんの体重が落ちてくる
という、心配なことがありました。



その間の様子はというと、
お散歩も元気いっぱい!
ご機嫌トークも絶好調!
ごはんもモリモリ食べているし
朝のお掃除のとき数える、
ウンチも40個前後あるんですよね。



・・・・・
気になるのは体重減少だけ。



彼のこれまでの体重は、さすがプロのトップアイドル
なだけあって、ずっと
35~36gを維持してきていました。



ところが体重が落ち始めて一時は32.1gに。
これまでこんな数字見たことない!!



ちゃんと食べているのに
どうして体重が減るんだろう・・?と
6月末に病院へ行ってきました。
健康診断も兼ねて。



その日は、
行く前のお電話でも確認していたのですが
先生は急患で手術中でした。
初めてのパターン!



窓口の方の方に聞くと
急患は野鳥のキジバトさんで
足?を怪我したとか骨が折れたとか。
で、緊急手術をされていたそうです。




私の行っている病院は、野鳥さんの診察も
積極的にされていて、特に鳥さんに関しては
パイオニアとも呼べるような
頼もしい先生がいらっしゃいます。



その急患さんの処置を終えようやく診察
してもらいました。
手術後ということもあり、
先生結構ピリピリモード。
助手の人は怒られてるし
私もドキドキしまくりでした^^;。




でも一番ドキドキしていたのは
さんちゃんだったよね~。
お家でないところに連れ出されて
不安になっちゃうよね。
しかも大嫌いなにぎにぎされて
触られまくるんだから!
そりゃ怒る(^^;)




そのう、糞便検査、羽の状態、筋肉の付き方
全体的に診て頂いて、
結果、糞便検査でも感染症などの心配はなかったのですが
連れて行っていたキャリー内のうんちを
しげしげとご覧になった先生が


「色がちょっと黒っぽいねぇ。ちょっと出血してるかもしれないな。」


とおっしゃって、
お薬が3種出ました。
胃が弱っていたのかな?


処方されたのは
===============
・PIPC(抗生剤)
・タガメット
・ウルソ
===============


というお薬。
全部10mlのお水に10滴ずつ混ぜて与えます。
これらを2週間。



それよりも、
私が気になって仕方なかったのは
先生が、急患さんの手術の後、
ちゃんと手を洗って消毒した上で
さんちゃんに触ってるのかどうか
ということでした、、、(~_~;)




続きはまた次回に書きたいと思います!
最後までお読みいただき
ありがとうございます☆





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
マツもびょういんいくのは
いやでありアツよ・・・・・

素晴らしい獣医さんのいる動物病院”ハナ動物病院”


hana_doubutubyouin.jpg
ハナ動物病院HPから画像お借りしました




ついさっき、民放番組でしたが
東京都杉並の”ハナ動物病院”のドキュメンタリーをやっていて

こんな素晴らしい獣医さんがいるんだなぁ…!!!!!と
感動で胸がいっぱいになったので
ブログに記しておこうと夜中にカタカタ
パソコン触っています。



ちなみに、
この動物病院のある場所は
以前私が東京で暮らしていた家から
ほんの数分で行けてしまう場所!!!!!
最寄り駅も同じ『新高円寺』。



もちろん、私が暮らしていた頃には
まだ開院されていない病院ですが、
お世話になった街、新高円寺周辺は
私にとっても第2の故郷のような場所で
懐かしく、勝手に親近感まで覚えてしまいました。(笑)



この病院の太田先生は、
学生時代から一緒に暮らしてきた
保護犬出身のワンコ、花子ちゃんと
18年と半年、
病院を開院してからもずっと二人三脚で
たくさんの命と向き合って来られました。



飼い主として、獣医師として
どちらの気持ちもわかるから、
大切な家族を守りたい、と
必死の思いで病院へ連れてくる飼い主さん1人1人の
心のケアもとても大切にされています。



獣医師としてまず、命を救うこと、
その子にそして家族にとって何が一番よいのか、
一緒に考えてくれる、本当に優しい先生だと思います。



東北の被災地の動物達のためにと、
定期的に通って、保護された犬や猫たちの
避妊手術など保護活動のお手伝いも無償で
されているんです。
本当にいつ休んでいるんだろうと思うくらい
動物と共に、動物達のために
奔走されている姿が印象的でした。



太田先生がおっしゃった、

「動物の保護活動は、
民間ボランティアの活動に僕たちが手伝ってあげる、
というスタンスではなく、

まず獣医が率先してやってくべきで
そこに民間に手伝ってもらう、というスタンスが
本来あるべきだと思っているんです」


という言葉に、このような考え方をもった獣医さんが
もっともっと増えてくれるとよいなぁ…!!!!!!
と、思いました。



もちろん、
他にも保護活動に積極的に協力している
獣医さんたちはたくさんいらっしゃると思っています。




私は実際に診察を受けたことはなく
テレビ番組で見ただけですけど、
18年以上を連れ添ったハナちゃんを見送るまでの
介護の様子をはじめ
生き物、動物への溢れる愛情、
関わってくれる人たちへの思いやり
患者さんへの思いやり、
地域や社会への思い、
常に自分に何ができるか、と考え行動される姿



1つ1つの言葉や行動に
あたたかい人柄がにじみ出ていて
とても感動しました。



今、私がお世話になっている病院も
とてもよい病院ですが、



ハナ動物病院もとても良い病院のようなので
東京で犬・猫と一緒に暮らしていらっしゃる方は
ご相談されてみてもいいかもしれないですね!





ハナ動物病院のせんせい
優しいせんせいでかんどうしたでありマツ♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

てんちょはテレビ見てうるうるしながら
また明日寝不足だぁ~だって。



福ちゃんの通院3日目

IMG_2800 (1)

ウルトラマンのスペシウム光線のポーズ
のような寝姿の福です。



通院3日目について、
少し開いてしまいましたが
忘れないうちに備忘録。





6月10日 通院2日目

今日は朝から父が車を使う為、
車がない日なのだけど


父が9時過ぎ頃に病院へ着けるよう
仕事先から家の方まで戻ってきてくれて
福ちゃんを無事病院まで連れて行くことができた。
今日はいつものリュックもようやく乾いていたので
リュックにお入り頂いて連れて行った。



今日もまた同じ処方、点滴、お薬、注射。
福ちゃんを預けて一旦帰宅。

お迎えはまた18時から19時の間。




お迎えの時は、私達(私と母)だけなので
行きは、

電車(1回乗り換え20分ちょい)+てくてくウォーク(20分)

で病院へ行った。



いつも良く診て下さる顔見知りの看護師さんが
福ちゃんを連れてきてくれた。



今日の様子を聞くと、
昨日と相変わらずじっと動かなかったとのこと。
おしっこしてもそのままおしっこの上で
動かないのも相変わらずで
今日もまたお腹を拭いてくださったそうだ。



いつもすみません(;'∀')!



大きい方はやはり、病院ではしなかったとのこと。
ご飯は、今日はお口近くに持っていっても食べなかった
そうで、強制給餌しています、とのこと。


これまたやはり。


続いて
先生から今日の血液検査の状態を聞く。

先生「数値もかなり良くなって全部標準値になっていますし、
   通院は今日までで、あと様子見で来週また来てください。」



ということになった。
本当に良かった…!!!!!!!!



帰り道はまた父が仕事の合間に来てくれて
車で帰れたのでありがたかった。



帰りの車の中、
福ちゃんやっぱり点滴の影響で
おしっこが出ちゃったー!


オゥオゥと、一瞬鳴いていたので
その時に出たんだな~。


私の膝の上に福入りリュックを抱えて
乗っていたのだけど、
重さとかに気がまぎれた?のか、
おしっこ出てることに気が付かなかったな~~。
ま、気が付いてもどうしようもできないので
あれだけど(;^ω^)


いつ気が付いたのかというと
家に着いて降りる時に気が付いたの!


でも、私のお腹とズボンはびちょびちょになったけど
降りた後の車を確認したら車はセーフだった。
よかった!



大急ぎでお家に帰って
ひとまず福ちゃんをリュックから出して
足やお腹やお尻付近を拭いて
あとのリュックと私のズボンは丸洗い!



洗えばいいんだからなんてことないさ~~♪



それにしてもなんで漏れたのかな?と調べてみると
リュックの中に敷いていたおしっこマットが
ぐちゃぐちゃっとして横に避けられていた。



そりゃ仕方ないねー!(笑)(笑)(笑)



何はともあれ、
血液の数値が落ち着いたこと
通院が終わったことが何より嬉しい。


あとは福ちゃんの体調が完璧になるように
食べられるごはん探しだ!!!






・・・とこんな感じの通院3日目でした。



この一件があってから、
これまで食べていたフードは全く食べなくなっちゃったので



その後は、
生ご飯のパウチやいろいろ、
とにかく食べられるフード探しをひたすらやってたけど
なんとか、とりあえず食べてくれるごはんが見つかりました♡



この時代で本当に助かったな~と思った瞬間。
ネットで色々と調べられるし、
取り寄せられるし!
ありがたさを改めて感じました。



今、福ちゃんはお陰様で
すっかり元気になりました!!!
ご心配頂いた皆様、
本当に本当にありがとうございました+゚。*(*´∀`*)*。゚+




カロリー計算も頑張るから
しっかり食べて、
どうか福ちゃん、元気でいてね~~~~~!!!!!!!!!!



ちゃんと食べながら、
ダイエットも頑張りつつ


大事な家族、福ちゃんが
元気に、楽しく過ごせるよう、
お世話係ますます頑張らなくっちゃ!!!!!
と思っています(*^-^*)!



3回に渡っての通院のお話はこれにて終了!
長~~~~~~いお話にお付き合い頂いて
ご心配もさせてしまいましたが、
本当にありがとうございました♡



福ちゃん元気になって
ほんとによかったでありマツ♡

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

大好きな福ちゃんには
元気でいてもらいたいでありマツ♡


Category: ■福のこと