入院してました~ f(^-^;)

20150624091730.jpg

久々にブログ書いたと思ったら、のっけから辛気臭い写真ですみません~~~~~!
先に。今はもうほとんど元気ですので、ご安心くださいませませ^O^/


実は生まれて初めての入院&手術、経験いたしましたー。
備忘録兼ねて、ブログに記述しようと思います。

入院したのは6/22(月)~29(月)までの一週間。
手術は24日(水)の朝2番目(大体am11:00頃から約2時間ほど。)

私が受けたのは腹腔鏡手術といって、お腹に4か所ほど穴を開けてそこから内視鏡で患部の摘出等を行うというもので、開腹に比べて患者の体へのリスクが圧倒的に少ないというものでした。

昔ならもう少し長く入院しなければならないところだったでしょうけど、
現代の医療技術のお陰様で1週間というコンパクトな入院期間で済むことができたのは
本当にありがたい話です。

とはいえ、手術は手術。
手術当日は痛みと、暑さと、何とも言えない不快感と苦しさ、他点滴、尿の管、お腹から出ているドレーン
などなど、管だらけで体が動かせない不自由さ・・・諸々でかなりしんどかったです~~(×_×;)

でも当日よりは翌日、翌日よりはその翌日・・・と、日を追うごとにだんだんと体は楽になっていきました。

全身麻酔で行われたため、手術時の違和感も痛みなども全くなく楽ではありましたが、
麻酔から覚める時がモーレツにしんどかったです~~~~~。。
なんて言うのか、地の底の底の方から力の入らない体で何とか起きようとする、というような感じ。


・・・・・・・・・・、どんなんやねーん!!



なんですが、でもそんな感じ。
看護師さん達に名前を呼ばれるもんだから、何とか返事をしたいのだけど、声が出ない!
目を開けたいのだけど、瞼に何か重石が貼りついてんちゃうん??というくらい瞼が開かない!!!

体を動かそうにも、全然動いてくれないからまるで金縛りにあったかのような(あったことないので分からないですけど・・・)
そんなしんどさが続きました。
だから癒着防止のためにも動きたいのはやまやまでしたが、寝たり起きたりの夢うつつな感じ。
翌日以降~麻酔が取れて、少しずつ頭がはっきりとしてきた感じ・・・、

手術の後は、じーっとしているより、歩くなどして動き回る方が内臓の癒着がないので、
しっかり歩いた方がよいのです~。

ところで、病院は10時就寝なんですよ@@!
自動で消灯されるので、寝るしかない!・・・・・でも、やっぱり、寝れませんでした^^;

でも書いている今はものすんごく眠い・・・
今日もありがとうございます!

続きは、また明日に・・・☆
おやすみなさい☆



Category: └私のこと

コメント

No title

コトリエさん、こんにちは!

手術って、わービックリ!
入院されていたのですね(>_<)
お疲れさまでした!!大変でしたね・・・
もう今はほとんど元気ということですが
やっぱり動いたりなんだりで
う・・・ってこともあるのでは・・・
お大事にしてくださいね!!!

内視鏡手術とはいえ全身麻酔ですもんね
手術の前にいろんな同意書を書かされたのではないでしょうか
でもうまくいったようで本当に何よりでした!
よかった~~~!(*^。^*)
麻酔から覚める時は辛いらしいですね
名前を呼ばれて返事をしないと手術室から出られないとか
じーちゃんもコトリエさんと一緒で声が出ず、
じゃあ舌出してーって言われて
なんとかペロっと出してOKもらったようです^^;

いや、そんなことより
さんめりずもモコちゃんもきっと寂しかったことでしょう
久しぶりの再会に大喜びだったのでは~♪
沢山癒されて、沢山寝て、無理しない程度に動いて
養生してくださいね!

2015/07/04 (Sat) 18:07 | ayame #QHwcdr9. | URL | 編集
ayameさん♪

ayameさん、こんばんは^^!

いつもお優しいコメントを本当にありがとうございます^^!!!!!
お陰様で、現在大分体も楽になってきました!
まだ痛むところは少々ありますが、早く体力を戻していかなくっちゃ!!
と思うところです^^☆

今記事読み返してみたら変な文章がところどころに・・・^^;
ayameさんのように素敵な文章が書けるようになりたいものです(恥)

そうなんです!全身麻酔って、あんなに大変なんですね@@!!!!!
起きる時が!
全然知らなくって、自分が体験して実感して、しんどい最中にず~~っと思っていた事は
二度とこういうことになりたくない~~~~~~~(T-T)・・・ということでした。
誰でもそうだと思いますが(笑)
でも、本当に手術の当日は特にしんどくてしんどくて、傍に母がいてくれてたんで
お話とかもしたかったのですけど、口から出る言葉は
「あーしんど。。。難儀やわぁ。。。」という言葉ばかりでしたf^_^;
どこかのおばあさんがこんなことばかり言っていた気がするけど。

同室に後から入院してきた人とかはしんどいながらも結構はっきりと会話してらして
私はなんであんなに朦朧としていたのかしら・・・と悩みましたよ~(笑)

でもおじーちゃまと同じで声が出しにくい人もいるんだって思えてホッとしました^^!
舌をペロって、可愛いですね~~~>▽<♪♪♪

さんめりずは確かに、退院して帰ったらとっても喜んでくれました\(^▽^)/♪
嬉しいものですね~~☆モコはクールでしたけど、きっと喜んでくれてたかな?うふふ
父曰く、誰もいない私の部屋の前でいつも悩んでいたそうですよ(^m^)

こうやって家族がみんな待っててくれて本当にありがたいなーって思います。
たくさんの人に支えられているんだなぁ~って、本当に感謝しました。

今回の手術は満を持して的な部分がありましたし、命に別状はないですから
本当安心してくださいね!
ayameさん、いつも本当にありがとうございます^^!

2015/07/08 (Wed) 01:37 | コトリエ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する