スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しておりました!

※久々のブログでちょっと文章長いです><!!!

やっとこさ引越を終え、ようやくネットも落ち着いてできる環境が整いつつあります^^!
とりあえず、ブログ再開!です☆
引越しは暑い8/2に決行しまして、本当こんな暑い時に引越すもんじゃないと
つくづく思いましたよー。

何といってもこの暑い時の必需品であるエアコンを1日前に外され、
エアコンなしの日が1.5日ほどあり、もう暑いのなんの!!!!!

また、同時に今月頭から新しい仕事(と言っても2ヶ月間の短期ですが^^;)も始まって
全てが一気に始まったものですから、もう本当てんやわんや・・・です^^;。

今のお家は前のよりかなり広くなったのでスペースができたのは本当嬉しい限り。
・・・とはいえ、まだまだダンボールはそこかしこに山積みになっております。
ボチボチと、ですねー。

で、引越しはさんめり達ももちろんのことなのですが、
環境が変わったことと、今度はちょっと電車の音などがよく聞こえるので
夜も窓を開けているとかなりうるさかったりして、さんめり達には聞きなれない
いろんな音がしたりして、引越してしばらくさんちゃんは特に睡眠不足になったりして
体力が少し落ちていたようなのです。

8/10昼様子を見ていると、う~~~んとお尻を振ってきばっているのに
うんちが出ないんです。直前のうんちは尿酸はあるもののまわりは緑の固形ではなく
水っぽいジェル状のものやまさに、水、のようなうんちで、以降は一向にでていない様子で
やたらお尻を気にしてクチバシでつついたり、足でキックしたりという素振がありましたし
もう大慌てで病院に行ってきました。

今回診断された内容が、まずメガバクテリア、そして、うんちが出にくかったのは
肛門からすぐ入ったところが尿道らしいのですが、そこに炎症があるのだろうということ
、そう言って細い麺棒をさんちゃんのお尻に突っ込んで付着した内容物を顕微鏡で
調べてくださったのですが、それが刺激になってさんちゃんは今までしたことのない
鮮血の混ざったうんちをしていました(TT)痛かったろうなぁ・・・

で、顕微鏡に映し出された内容を私に見せながら、先生曰く
「これが赤血球で、これが映っているということは出血しています。」

私(それは麺棒で傷がついたからじゃないんだろうか・・・?)と思ったりしたんですけどね。。。

「この細長いのがメガバクテリアで、この細胞片はいいのだけど、この細胞片はちょっと
 気になるわけ。腫瘍があるとこういう状態のが出たりするんですねー。」

なんて、怖ろしいことを言うんで「それはお尻が炎症起こしているからじゃないんですか??」と
聞いたのですが、
「それはそれ、これはこれ、全然別のものなんです。」と言うんです。

「仮に腫瘍になっていたとして、治るんですか?」と聞くと、
「経過は良くないです。治ります、大丈夫とは言えません。」とまた、怖ろしいことを言います。

「そ、そんな、絶望的なんですか??!」ともう泣きそうになりながら聞くと
先生は笑いながら「いやいや、何年も生きますけど、経過が良くないということです。」

納得できません。

そして、私とにかく必死で
「長く生きてもらうために飼育する側として、何か注意することはありますか?」と聞くと、

「この先、便をする時に痛んでキューと鳴く時があると思います」という返答。
もう私には意味不明で何を言ってはるのか分かりませんでした。
食べ物で注意することとか、何か注意するようなことがあるなら聞きたいと思って質問したのですが。。

でもこの日に限らず、いつも私の聞きたいこと意図することとちょっとピントのずれた
返答が来るので何だかいつも不完全燃焼でしたけど、
元気ならいいかとあまり気にしなかったのですが、こんなことを言われて
あまりピントのずれた答えをもらっても納得できるはずがないです。
とはいえ、聞いたところで返答は変わらないだろうし、ちょっと怖いイメージがあるので
あまりちゃんとは聞けないのがちょっとなぁ。。

要するに今回の診察では、
・メガバク
・お尻の炎症
・腫瘍?(あくまでも可能性)

という診断でした。
でも、私飼っている人間として、毎日いつも一緒にいるものとしての勘ですが
腫瘍はなってないと思っています。

以前にもお尻を気にしてよくくちばしでつついたり、足でお尻を蹴るようなことを
するのですが・・・と病院に連れて行ってますが
その時は「お尻もキレイだし、大したことないね。整腸剤を出しておきますから飲ませてください」
で終わってるんです。

それが今回はなんでこんな大事に????!

今回ウンチが出なかったことは初めての経験ですが、一家揃っての引越し自体初めてのことだったし
もちろんそれはさんめり達だって感じていることだと思うし、
新しい環境になったということでいろんなストレスがあったと思います。

お尻に炎症はあったと思います。その炎症が寝不足やストレスでちょっとひどくなっていて
団子のような状態になって腫瘍のような状態を醸し出したんではないか?と。

あと、疑問なのはメリオが我が家に来た時にメガバクになっていたので、
一緒にいるさんちゃんにうつっていたら怖いと一緒にメガバクの検査をしてもらっているんです。
その時はなっていなかったし、それ以後も定期的に健康診断にも行っていて
さんめり共大丈夫!とOKもらって安心していたのに、どうして今になってメガバクが・・・?

その辺のことは先生にも聞いてみましたが、先生は
「その時はたまたま見た(顕微鏡で)部分にメガバクが映っていなかっただけのことです。」と。

3年も発見されていないのに、今になって何故・・・?ととても疑問です。
私なりの推測では、きっとこれまでさんちゃんの強靭な免疫力によって
メガバクは表立ってなかったけれど、今回の引越しに伴うストレスで
免疫が落ちて発見され、お尻の方も炎症起こしたのではないか・・?と思っています。

現在、3種類の薬を与えていますが1つ悩んでいることは
腫瘍に対してのアプローチとして抗がん剤が含まれていてそれを
与え続けて良いのだろうか・・・?ということです。
エンドキサンというお薬なのですが、ネットで調べると一般的な抗がん剤のようですが
長期に渡って使用すると、かえって発ガンのリスクを伴うこともあると書かれていて
そこにビビッています。

何もなっていないのに、わざわざガンになるようなことをしたくないです。

医者をまるまる信頼しすぎても良いのだろうか?
これまで、同じ先生に診てもらってきて、健康診断の際先生に
「そうそう簡単に菌に感染したりしませんから」と笑われてきました。
その言葉にずっと安心してきたのですが、、。
鳥に関してはとても権威のある先生ですし、知識も豊富で何より鳥が好きという
ところにちょっと怖いけど信頼して安心していつも診てもらってきました。

なので、処方されたお薬をとにかく今は信じて2週間飲ませて
また2週間後に病院へ行くつもりにはしています。

ただ、抗がん剤に関してだけどうも心配であまり与えたくないというか、
ちょっと悩ましいところ。。

今のところ、うんちも出るようになりましたし、見たところ
さんちゃんは元気に飛んでいます^^!

このままず~~~~~~~~~~~~~っと元気でいてもらわなくっちゃ!!!!!



コメント

No title

こんにちは^^
お引越しお疲れ様でした。
お仕事とも相まって大変でしたね(>_<)
少しずつ片付けていってくださいね。

ところでさんちゃんのこと、驚きました。
腫瘍って・・・。どこの腫瘍??総排泄腔??精巣???
綿棒うりうりは綾子も遺伝子検査のときにやって
1~2回、赤いうんちが出ました。
けど、そんなんで赤血球でてると言われても
なんとなーく納得できませんよね。
腫瘍の判断て。。。細胞変だけで?
レントゲンとか撮らないのかなぁ??
コトリエさんも納得してないのでしたら
いっそセカンドオピニオンをお願いしたらどうでしょう。
お仕事もあって忙しいとは思うのですが
いきなり抗がん剤を突きつけられた上に
説明がいまいちだとちょっと判断に困っちゃいませんか?
メガバクも4歳近くになって、というのも
なんか腑に落ちませんよね・・・。
気のせいだったってことになるといいんだけどな~
とにかくさんちゃん、お尻が気になってるのが
なくなるといいなと思ってます!!

2012/08/13 (Mon) 21:43 | ayame #QHwcdr9. | URL | 編集
ayameさん♪

ayameさん、こんばんは^^!

早速のコメント嬉しいですありがとうございます(TT)!
さんちゃんのことが心配でもう支離滅裂ながら必死でブログ書きました><!
腫瘍?は、多分先生のお話からすると、肛門から入ってすぐのところの尿道になるのかなぁと思っているのですが、
そうすると、総排泄工になるのでしょうか???私自身も全然分かっていないから頼りない話で申し訳ないのですが。。

レントゲンとかは撮ったことないです。
いつもの定期的な健康診断もうんちとそのうの顕微鏡検査のみなので
血液検査とかもしたことないのです。
遺伝子検査?というのか、もっと細かい検査もできるみたいで病院の壁に貼ってありましたが、血液検査とか
あんな小さな体なのに・・・と私自身が怖くて先生に聞いたこともないですし、
先生も特に仰らないんです。
これって、やっぱり健康診断になってないのでしょうか????!

ayameさんの仰るとおり、人間にしても3軒は医者にかかった方がいいと言いますし、セカンドオピニオン受けてみるのは大いにありだなーって思います。
でも、鳥さんをとってもくわしく診てくれる病院をまだ知らないので、そこらへんをまず探していかなくちゃ!
今行っている病院も、別の動物病院の先生の紹介で知って、行くようになったんです。
良い先生だとは思うのですが、いきなりいろんなこと言われてお薬も
心配ですし・・・。
でも、ayameさんにアドバイスもらって、ちょっと安心しました。
本当ありがたいです^^☆
さんちゃん、病院から帰ってきたらもう全然お尻を気にしなくなって
今は普通に羽繕いはしますが、執拗ではないですし、足でキックもしなくなったんですよ。
うんちもいいのが出るようになって、いつもの状態に見えます。
いつもの状態でいてくれることがどれほどありがたいか・・・(T T)!!!!!

温かいコメント本当にありがとうございます!!!

2012/08/13 (Mon) 22:24 | コトリエ #aEmTB4nk | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/14 (Tue) 16:13 | # | | 編集
お鳥様

お世話様でございます。
暑い中お引っ越しご苦労様です。

セキセイインコのさんちゃんとメリーちゃん可愛いコンビですね。(@_@)
私もセキセイインコは2度飼いましたが無邪気で可愛かったです♪

ヒナから飼ったせいかお食事の時以外は服の中に潜り込んで来ます。
そこでずっとお休みzzz。v-521

今はオカメインコを2羽飼ってますがオカメならではのまったり感が。
但しいささかマイペースでボーとして居ります。(笑)

前はオカメ1羽飼いでしたので飼い主べったりに懐いて居りました。v-521
鳥も複数で飼うと鳥同士で仲良く成るのでしょうか?

それはそれで微笑ましいですが前の飼い主にべったりが懐かしく・・。
コトリエさま宅は如何でしょうか?

猛暑お見舞い申し上げます。
それでは失礼致します。

2012/08/14 (Tue) 17:49 | とき そら #iyBrf75E | URL | 編集
名医はどこ?

連投失礼致します。
記事を拝見していてこの獣医師は大丈夫なの?と思いました。

言動に矛盾が有る,言動に一貫性が無い・・。
人間用の医師にも信頼出来無い者居ります。

コトリエさんがどの地方にお住まいか分かりません。
しかし他に名医の獣医師を探すなどはされないのでしょうか?

可愛い愛鳥が末永く元気で居ります様、
願って止みません。v-521

2012/08/15 (Wed) 11:08 | とき そら #iyBrf75E | URL | 編集

心配して下さってありがとうございます!
いろいろ参考になるお話を聞けて嬉しいです!

2012/08/15 (Wed) 11:55 | コトリエ #- | URL | 編集
とき そらさん♪

とき そらさんこんにちは^^!

残暑お見舞い申し上げます。

さんめりを可愛いと仰ってくださってありがとうございます。
今はオカメさん2羽なんですね。
オカメさんは飼ったことがないですけど、きっととっても可愛いんだろうなぁ。

それぞれ個体にもよると思いますが、仲良くなるのもあれば
相性の悪いのもいると思います。
幸い我が家では仲良くしてくれているので有難いなぁと思っているんですよ^^

それと、心配下さってありがとうございます!
病院の先生は決して悪い方ではないんですよ。私の書き方もまずかったですね><
とても鳥を愛している先生みたいですし。
ただ、飼い主との相性もあるかもしれません。
納得いくまで私も怖がらずに聞けばいいのですけど、
さらにズンズンと聞けないから悶々としてしまうような。。
もしかすると、レントゲンをとらないのも体への負担を考えた末、いろいろ研究なさって、なるべく糞便から発見しようとされてるのかもしれませんし。

ただ、他の病院にも行って診て頂くのもまた違った視線から判断できるだろうし、よいのかと思っています。
今病院についていろいろ情報を集めているところです^^。

ご心配ありがとうございます☆

2012/08/15 (Wed) 12:05 | コトリエ #aEmTB4nk | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/16 (Thu) 15:18 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/08/18 (Sat) 18:46 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。