野生で生きていくことの厳しさ

ご訪問ありがとうございます☆ 

もう2月も半ばにさしかかろうというのに
いつまでもあけまして、、のままではいけない~~~(>_<;)!

今年(こそ)は計画的にいろんな物事を進めて参りたいと思う
kotolier*コトリエでございます!


○今日のコトリエ作品○
 
今月いっぱい神楽坂てまめさんにて
kotolier作品委託販売中~♪



さて、先日ショッキングな光景を我が家のベランダで
目撃してしまいました(T_T)


我が家のベランダでは、冬の間だけスーさん(すずめ)たちに
少しごはんを分けてあげています。

2日前のこと、一瞬ベランダが騒がしくなったと思ったら
来たばっかりのスーさんたちが一気に飛び去っていき


え?何事?とベランダを見ると、、、、、
1羽のスーさんがモズさんに捕まっていました。


見つけたその時に私が飛び出していけば、スーさんは助かったかもしれない。
でも、それは私にはできませんでした。


モズさんだって一生懸命生きているんですものね。
今日やっとの思いでゲットできた餌なのかもしれない。


自然のなかでのことに私が割って入ることは
やっぱりしてはいけないと、捕まったスーさんには本当に
とても悲しい思いでしたが


ギュッと目をつぶって心の中でその子の冥福を祈りました。


いつも来てくれているスーさん達。
まるで我が家の家族のようにも思える可愛い子たちだから
辛いけど。。


モズさんも頑張って生きています。


自然は厳しいですね。
でも抗うことなく、自然の中でたくましく生きている
鳥さん、動物たちには本当に敬服します。




こうやって画像で見ていると可愛いモズさん。
スーさんとそんなに大きさは変わらないのに
たくましいです。
170214_am10-07.jpg



犠牲になったすずめの命をもらってモズは生きる
そのモズだって、カラスやトンビやほかにも捕食者はいるでしょう。


命は繋がっていますね。


日々のごはんを頂けるのも当たり前でなく
そこにある命に感謝して頂かなくちゃと思います。



しんみりしてしまいましたが今日もお読み頂き
ありがとうございました(*´v`)



今月いっぱい神楽坂てまめさんにて
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


コトリエ作品委託販売中です♪