インドネシア劣悪動物園

私は憤っています。
二日前の新聞の記事です。

怒りで涙がでました。
インドネシアのスラバヤ動物園の話です。
動物園の動物達は、人間の勝手で連れて来られて自由を奪われた子達。
檻に入れられて見せ物に好き好んでなってるわけではない。

もちろん、動物目線に立って動物達にできる限り負担をかけないように、
人と動物との繋がりの大切さを学ばせてくれたり、
絆を気付かせてくれるきちんとした動物園もあります。
そのような動物園がほとんどであってほしいと心から願いますが、
このインドネシアの動物園は、この2年間で500匹もの動物達が死んでいるそうです。

ずさんな飼育、それにともなって劣悪な飼育環境、
治せる病気ですら手を打たずに死なせている、
それだけでなく、明らかな動物虐待による死亡。
ライオンが檻の中で首つりなどしますか?
死んだキリンを解剖したら20キロものプラスチックの塊が
胃の中から見つかったって、おかしいでしょ?!
管理された動物園の中にいてどうして??
さらにはその子は結核も患っていたって、、、
ひどすぎる。。。

ここに書くのもおぞましい。ひどい死に方をしている子達。。
同じ人間として、情けない。

そして許せない!!!!!関係してる者達には、
亡くなった子達の数百倍の苦しみを与えても足りないくらいの憤りを覚えます。

無抵抗な者に向ける暴力行為は何よりも許せないことです。
同じ思いをしてみるとよいですね。
人間の都合で連れて来られてわざわざなんでこんな目に・・・?!
なんでこんなひどい目に合わなければならないのでしょう。

どうして、こんなひどいことをできる人が存在するのか。
こんな人(人とも呼びたくない)、輩はこの地球上に
存在しないでほしい・・・!!!
と、心から願います。

怒りで支離滅裂な文章ですが、この事実を忘れてはいけないと、
ブログの記事として残したいとおもいます。。

Category: └つぶやき